アットホーム「LINE お問い合わせサービス」を提供開始

LINEお問合せサービス概要
※資料:アットホーム株式会社

◆不動産会社との連絡に使いたいツール 「LINE などのメッセンジャーサービス」約 4 割 電話やメールに迫るニーズ

1人暮らしをしている30歳以下の学生、社会人を対象としたアンケート、「不動産会社との連絡に使いたいツール(複数回答可)」
結果は、4割の方がチャット、メッセンジャーサービスを利用したい需要があったとの事。定番の電話とEメールはおよそ5割。
%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a32

その他がおよそ1%、
郵送?FAX?

業界標準は

不動産業界は資料のやり取りはいまもFAXが主力の通信手段。
おそらく、年配の方々はスマホやパソコンを使い慣れてないというか、紙信仰があり、“パソコンに届いたメールを印刷して読む”ことは普通に行われています。

先輩曰く、「紙の方が頭に入ってくる」との事。
そんな先輩から届くLINEは大量のスタンプだけなので、
LINEを仕事に利用する事は、人によっては不向きのような気がします。
%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a33