リノベーション検討してますか?

リノベ―ション、検討してますか?
ひと昔前までは大規模な室内改装も"リフォーム"と呼ばれていましたが、最近は"リノベーション"と呼びます。

壁紙と床材を交換しただけで リノベーション と謳った広告もある程、"リノベーション"が流行。

リフォームは汚れた壁紙を交換したり、小さな傷を補修したり表面的な改装で「機能を元に戻す」ことを指すことが多い。
業者間のリノベの定義は
  • 住宅⇔事務所店舗
  • 3DK⇒リビングの広い1LDK
など、用途変更や機能性を高めるプランを含む改装をリノベーション、そう呼んでいます。
re2

リノベが流行る理由。
  1. コンセプト重視が可能
    • 新築物件は戸数が多い為に、多数派に向けた無難な間取りになりますが、リノベはコンセプトを重視して創り出す事が可能です。
  2. 立地の選択肢が広がる
    • 東京の土地は更地が少なく、好立地は既存建物がある。駅近くのマンションは古い建物が多い。
  3. 費用面の選択肢が広がる
    • 築古物件は比較的割安に取得出来る可能性有り
自分が住む物件を探している方は是非検討して頂きたいリノベ。

大手リノベ業者は最長10年の長期アフター保証を付けている事も少なくありません。

投資用の賃貸物件の場合、用途変更をすると、借りる方が変わり、収益が変わります。

収益が改善すると売却価格に大きく影響します。

ネットで出てくる体験談も参考になり、読んでて楽しいです。
まずは、実物のリノベーション物件をみて確かめてみて下さい。